ポケモン剣盾の厳選を効率化させるのに大量に必要になるW(ワット)

追加コンテンツである【鎧の孤島】では、「ヨロイこうせき」というアイテムを集めることで、効率的にワットへ変換できるようになりました。

今回はその「ヨロイこうせき」とけいけんアメを効率的に集める方法をまとめていきます。
結論からいうと「ハピナス」とのレイドバトルが最適解になります。






1.ハピナスとレイドバトルをしよう


「ヨロイこうせき」
を効率的に集める方法
は、現時点では「鎧の孤島」でレイドバトルを連戦するしかありません。

キョダイマックスのポケモンや期間限定レイドの「ゼラオラ」とレイドバトルをしても「ヨロイこうせき」は入手できないので、通常ダイマックスポケモンとレイドバトルをしましょう。

レイドバトルのポケモンの中で、特に効率的に集められるのが「ハピナス」になります。

通常のレイドバトルだと「ヨロイこうせき」は2~3個ですが、ハピナスは「ヨロイこうせき」を確定で5個もらえます。 また「けいけんアメ」「ふしぎなアメ」副産物として手に入るのでおすすめです。


①「ハピナス」とのレイドバトル報酬一覧 

【☆5ハピナス】
入手アイテム  数 
けいけんアメ(各サイズ)   5個
ダイマックスアメ   5個
ふしぎなアメ   5個
ヨロイこうせき   5個

ハピナス2

ハピナス1


【☆4ハピナス】
入手アイテム  数  
けいけんアメ(XL以外)   5個
けいけんアメ(XL)   2個
ダイマックスアメ   4個
ふしぎなアメ   2個
ヨロイこうせき   4個

ハピナス6
ハピナス5

【☆3ハピナス】
入手アイテム  数  
けいけんアメS   5個
けいけんアメM  10個
けいけんアメL   3個
ダイマックスアメ   4個
ふしぎなアメ   1個
ヨロイこうせき   3個

ハピナス4
ハピナス3


②ハピナスの出現場所


ハピナスのレイド出現場所は、「鎧の孤島」の左側にある「ハニカーム島」です。
「みずの塔」近くの海上にある木が1本だけ生えた島になります。

素材5


2.ハピナスとのレイドバトル方法


ハピナスは報酬がおいしいため出現率が低めに設定されています。
また「太い光」からしか出現しません。

「太い光」が出たとしても他のポケモンが出る確率の方が高く、会うこと自体が難しくなっています。

【太い光】
素材4

ハピナスとレイドバトルするには、「太い光」を厳選する必要がある為、ここでは「太い光」の厳選方法をまとめていきます。

※Swith本体の裏技を使った方法になります。


【太い光の厳選方法】

手順1:「鎧の孤島」内に「太い光」がないことを確認する。

※「太い光」があれば、レイドバトルに勝利してなくす。

手順2:「ハニカーム島」にある巣穴の前でセーブする

手順3:「ねがいのかたまり」を投げ入れる。

手順4:「ねがいのかたまり」を投げ入れる時、「セーブしますか?」の確認で「はい」を押した直後に「太い光」が出たか確認しながらSwith本体のホーム画面にもどる。

※下画像のように「はい」直後の「レポートが書きこんでいます」の一瞬の間だけ光の太さを確認できます。 レポートが完了してしまうと厳選できないので、完了前に急いでホーム画面に戻りましょう。

光の柱

手順5
一瞬見えた光が「細い光」ならば、ホーム画面でゲームリセット。「太い光」ならば、リセットせずゲーム画面に戻り、そのままレポート書き込みを完了する。

手順5で「太い光」が出なかった場合は、ゲームリセット後ふたたび手順3から繰り返してください。


続いて出現するレイドポケモンの厳選方法をまとめていきます。


【レイドポケモンの厳選方法】


手順6:「太い光」のポケモンがハピネスでない場合、ローカル通信にしてから「みんなで挑戦!」を選択

例1


手順7:「みんなで挑戦!」を選択したあとの参加者募集画面で、Switch本体の「日付と時刻」を開く。

例4


手順8
:「現在の日付と時刻」を選択し、日付を1日変更してゲームプレイ画面に戻る

例6
例5


手順9
:ゲーム画面に戻ったら募集をやめますか?で「はい」を選択

例2


手順10
:もう一度、光に触れると巣穴から2000Wを獲得できる。お目当てのポケモンが出るまで、上記6~9の手順を繰り返し、日付を変え続ける。


こちらが、「レイドポケモン」の厳選方法になります。
「ハピナス」以外でも使えるので、ぜひ効率的にポケモン厳選をしましょう。


3.最効率は協力プレイ※ゲーム機2台持ちも可


「ハピネス」のように出現率が低く、しかも「太い光」限定のポケモンは連戦をするのも一苦労。
そういう場合に、おすすめなのが「協力プレイ」※ゲーム機2台持ちでも可

やり方は簡単、下記手順通りです。


【無限レイド協力プレイ方法】


手順1:ホストと参加プレイヤー1人が「ハピナス」のレイドバトルをそれぞれ用意する。

手順2「格闘タイプ」の物理型ポケモンで挑む※ハピナスは特防が高い!!

手順3:レイドバトルのホストプレイヤーは「オートセーブ機能」をオフにしておく。

例7

手順4ホストは「ハピナス」討伐後セーブせずにゲームリセット。

手順5:複数回レイドバトル後、ホストと参加プレイヤーの立場を入れ替える。

【注意点】
注意点①:ホストサイドはゲームリセットするため、報酬は一切手に入りません。

➡「協力プレイ」で友達や他人を募集するときは、お互いの信用が大切になります。

注意点②:「ハピネス☆5」は耐久値が高いので周回に不向きです。「ハピネス☆4」の方が1分程度で終わるのでおすすめです。


4.ソロプレイの場合


ソロプレイの場合は、結論からいうと効率的な方法はありません。

ハピナスだけを狙って「太い光」を厳選しても時間がかかり効率的ではないです。
現時点では地道にレイドバトルを繰り返すのが「ヨロイこうせき」の効率的な集め方になります。

「ハピナス」を狙いつつ「ビークイン」と連戦するのも
そこそこおいしいので、情報をまとめていきます。
一番効率的かはわかりませんので参考程度に。

※もしかしたら、もう少しおいしいレイドバトルがあるかもしれません。


①ビークインについて 


「ハニカーム島」では、ハピナスのほかに、レイドポケモンとして「ミツハニー」「ビークイン」が高頻度で出現します。

「☆5ビークイン」は「ムゲンダイナ」などを使えば、1分~2分程度で倒せます。

「☆4ビークイン」
30秒程度で倒すことが可能です。 
※弱いので基本負けることはないと思います。

「☆4ビークイン」でも「ふしぎなアメ」が確定(おそらく)で入手できるのでおいしいです。そして「☆4ビークイン」は高速周回可能なので簡単です。


②ビークインとミツハニーの報酬一覧 


【☆5ビークイン】
入手アイテム  数 
けいけんアメL   2個
けいけんアメXL   1個
ダイマックスアメ   2個
ふしぎなアメ   1個
ヨロイこうせき   2個

【☆4ビークイン】
入手アイテム  数 
けいけんアメM
  2個
けいけんアメL   3個
ダイマックスアメ   1個
ふしぎなアメ   1個
ヨロイこうせき   2個



【ミツハニー】

ミツハニーは報酬のランダム要素が強いのでおすすめしません。



③「あまいみつ」の活用方法


「ビークイン」「ミツハニー」からは報酬として
「あまいミツ」が大量に手に入ります。

「あまいみつ」を”ウッウーロボ”に4つ渡せば、 ”技マシン「シザークロス」”になります。



5.まとめ



・「ヨロイこうせき」集めはレイドバトル周回がおすすめ。

・「ハピナス」の報酬がレイドバトルの中で最もおいしい。

・「ハピナス」レイド厳選には「日付変更」などの裏技を駆使しよう。

・Switch複数機持ちか協力プレイができる人のみ最効率で周回可能。

・ソロプレイヤーは周回可能なレイドポケモンを見つけて、地道に周回しよう。

・「ビークイン」は「ふしぎなアメ」がもらえるので以外においしい。


・「あまいみつ」4つで「シザークロス」に変換できる。



以上が「ヨロイこうせき」と「けいけんアメ」の効率的な集め方になります。
W(ワット)を集めて効率的にポケモン厳選しましょう。

【関連記事】